So-net無料ブログ作成
検索選択

「ノーズギアが出ない」JAC機が緊急着陸(読売新聞)

 12日午後3時40分頃、鹿児島発の日本エアコミューター(JAC)3771便(サーブ340B型機、乗員3人、乗客37人)が鹿児島県西之表市の種子島空港に着陸しようとした際、前輪が出たことを示す操縦席のランプが点灯しなかった。

 同機は、同県霧島市の鹿児島空港へ引き返し、低空を旋回して地上から目視で前輪が出ていることを確認し、同4時36分、緊急着陸した。けが人はなかった。

 国土交通省鹿児島空港事務所の発表によると、このトラブルで着陸後の約10分間、滑走路を閉鎖し、同社の3便が欠航した。同社で原因を調べている。

 乗客らによると、種子島空港上空で、突然、機長から「ノーズギア(前輪)が出ない」とアナウンスがあり、客室乗務員から鹿児島空港に引き返すという説明があった。

 旋回中に気分が悪くなったと訴える乗客もいたが、大きな混乱はなかったという。

徳之島3町長「平行線だから、もう会わない」(読売新聞)
次にブレークするB級グルメ「高槻うどんギョーザ」(産経新聞)
首相動静(5月12日)(時事通信)
台所に男性遺体 殺人容疑で捜査(産経新聞)
<途上国支援大会>タイで死亡の村本さんの同僚も参加(毎日新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。